一人親方の仕事とは?~安定して長く働くなら、多能工へ転職という選択肢を~

2021/07/15
挑戦

こんにちは。東京都・神奈川県など一都三県を中心に現場ファーストの「スーパー雑工(多能工/マルチクラフター)」を提供しているハヤシダテクノです。

建設業界で働いている方の中には、「より安定した環境で働きたい」「スキルアップを目指したい」「新たなキャリアを築いていきたい」といった思いから転職や一人親方としての独立を考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、転職や独立を考えている人に向けて、一人親方とは実際どういうことをしているのか、どんな難しさがあるのかを解説するとともに、雑工事や鳶・土木工事、養生・竣工クリーニングなどを行っている弊社ハヤシダテクノでの働き方をご紹介いたします。ぜひ、ご覧ください。

一人親方とは?

一人親方とは、ほかの労働者を雇わずに個人で事業を運営している人のことをいいます。つまり、建設業界の「個人事業主」です。

企業で経験を積んだのち、一人親方として独立を目指す方も数多くいらっしゃいますが、個人事業主である一人親方と正社員では働き方にどのような違いがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

【一人親方】働き方の特徴

一人親方は会社に所属していないため、請負う仕事は自分で選択できます。直でクライアントとやりとりが可能なので、単価が高いというメリットも。営業力・技術力に自信があり、高単価の仕事を定期的に受注できる環境であれば、正社員よりも収入アップが目指せるでしょう。

このように企業に属して働くよりも自由な働き方ができるのは、一人親方の大きなメリットです。一方で、一人親方ならではの問題点もあります。請負う仕事を選択できる一人親方ですが、実績や営業力がないと仕事自体を獲得できない場合も。特に大手との直接取引は難しいでしょう。

一人親方の場合は、請負う仕事量や単価がそのまま収入(売り上げ)に直結します。営業が上手くいって高単価の仕事を定期的に受注できれば問題ないのですが、仕事の受注量が減ってしまったり、体調不良や怪我などで働けない期間が生まれてしまったりすると、大幅な収入ダウンに繋がってしまいます。

その点正社員は、安定した収入が得られます。体調不良や怪我、病気など万が一の時も保証してくれるため、安心です。営業や各種手続きも基本的に会社が行ってくれるので、作業に注力できるのは大きなメリットでしょう。

また、一人親方は現場での作業や営業活動のほか、加入する保険や会計業務、確定申告などさまざまな手続きを自分で行わなくてはなりません。手続きが複雑になってしまうこともあり、税理士などに外注してお願いしなくてはいけない可能性も。

2023年10月1日からはじめる「インボイス制度」をご存知でしょうか?インボイス制度は「適格請求書等保存方式」とも呼ばれ、所定の要件を記載した請求書や納品書を発行・保存することが定められた制度です。インボイス制度の導入により、建築業界の一人親方に限らず、全ての個人事業主及びフリーランスが行わなくてはいけない税金や会計に関する手続きが、さらに煩雑化されることが予想されます。

例え波があっても、頑張り次第で収入アップを目指せるのは一人親方の大きなメリットです。さまざまなリスクを知った上で、「自分の裁量で仕事をしていきたい」「自由に働きたい」という方に向いている働き方でしょう。

一方で建設業界は身体を使う仕事も多く、ケガや不調などで働けない期間が生まれてしまう可能性があります。特に年齢を重ねていくことを考えると、より一層不安に感じてしまいますよね。万が一ケガをしてしまった場合も正社員であれば、安定した収入が見込めるため不安なく働けるでしょう。そのため、「安定して長く働く」ことを目指すなら、正社員という働き方が理想的です。

【一人親方のメリット】

・自分の頑張り次第で大幅な収入アップが目指せる
・請負う仕事内容を自分で決められる
・自由度が高い

【一人親方のデメリット】

・怪我や病気で働けない期間があれば収入ゼロ
・安定して仕事を受注できるとは限らないため、収入に波がある
・営業や事務、会計作業や確定申告なども自分(もしくは外注)でやる必要がある
・インボイス制度導入によってさらなる複雑化が見込まれるため、会計や税金について学んでいく必要がある
・大手との直接取引は難しいため、二次請け・三次請けになってしまう可能性がある

ハヤシダテクノでの働き方

正社員の魅力は、「安定して長く働く」ことができる点にあります。その上で弊社ハヤシダテクノをおすすめする理由は、「やりがいのある仕事」「ステップアップを目指せる環境」「長く働ける環境」の3つです。

それぞれの項目について詳しく紹介していきます。

やりがいのある仕事

豊富なスキルや経験を持つ弊社の社員は、そのスキルを存分に活かし多能工として活躍していいます。

建設現場では、ある一定の仕事だけ担当するケースがほとんど。その工程が済んだらまた別の現場へ移動していくため、建物が完成する「はじまりから完成」まで立ち会うことはまずないでしょう。

1つの建物ができるまでの道のりは長く、更地の状態から基礎ができ、工事が進み、竣工を迎え、引き渡しが行われます。多能工は、現場の「はじまりから完成」に向かっていくすべての工程に関わることのできる唯一無二の仕事であり、またとないやりがいを感じられる仕事です。

実際に弊社の社員からは、「さまざまな工程を経て建物が完成した時には、涙がでるほどの喜びがあり、言葉では言い表せないほどの満足感や充実感を味わえる」との声も。建設の一部にだけ関わるのではなく、一貫して関われる仕事だからこそ、ここまで大きな達成感・満足感を得られるのです。

ステップアップを目指せる環境

建設の一部だけではなく、すべての工程に携われる弊社の多能工は、さまざまな経験を積める環境にあります。職人の高齢化や人手不足が問題になっている建設業界において、経験豊富な多能工は、間違いなく貴重な人材になっていくでしょう。

ここで、弊社の人材育成の成長ステップを紹介いたします。

【ステップ1:現場の流れを掴む】
入社後は実際の現場で「雑工事や養生工事、竣工クリーニング工事とはどんな仕事なのか」を掴んでいきます。作業は必ず経験豊富な先輩社員が付き添うので、初心者でも安心です。

【ステップ2:作業と道具の使い方を覚える】
さまざまな工程に携わる弊社の職人たちは、その分扱う工具の種類も豊富。新人社員に先輩が付き添い、道具の使い方や作業方法を一つずつ学んでいきます。もちろん、自信を持てるまで先輩がサポートいたします。

【ステップ3:担当できる作業を増やす】
ハヤシダテクノの雑工事は、幅広い工事に対応できる多能工のスキルが身につけられます。できることを少しずつ増やし、仕事の幅を広げていきましょう。

【ステップ4:現場のサブリーダーになる】
ある程度成長した頃には、現場のサブリーダーとして活躍するチャンスが巡ってきます。小さな班のリーダーからスタートし、現場のトップである職長を支えましょう。

【ステップ5:職長として現場を担当する】
経験を積んだら、職長として一つの現場を受けもちます。現場監督や各職人さんとコミュニケーションを図りながら、スムーズな仕事ができるよう現場をサポートしていきます。

現場では上手くいかなかったり、途中で思いがけない事態が起こったりするケースもありますが、焦らずに臨機応変に対応している能力が求められます。さまざまな工程を経て竣工まで担当した時は、言葉では表現できないほどの感動と充実感を味わえるでしょう。

【資格取得支援制度も充実】

弊社ではスキルアップを目指す社員を応援するため、資格取得支援制度を導入しています。建設業界ではさまざまな資格があり、幅広い活躍を目指すためには資格取得は必要になってきます。

資格取得にかかる金額を支給するほか、技術訓練が必要なものは先輩社員が指導サポートするなど、資格取得に向けて精一杯バックアップいたします。

長く働ける環境を目指して

社員が120%の力を発揮するためには、安心して長く働ける環境を作っていくことが必要不可欠です。弊社は「社員は家族」と考えているからこそ、一人一人にきちんと向き合います。

職人はすべて「正社員」として雇用しており、20年以上勤続の方が6名、15年以上が3名、10年以上も多数在職しております。一次請けとして現場に携わっているためコロナ禍においても、安定した仕事を受注できているのも弊社の強みです。「安定した環境で長く働きたい」という方に向いているでしょう。

そんな弊社では、1人でも多くの社員に長く働いて欲しいと考えているからこそ、さまざまな支援や働きやすい福利厚生を整えております。

【弊社の福利厚生】
社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・有給休暇有
・定期健康診断
・交通費全額支給
・時間外手当(残業代)全額支給
・インセンティブ有
・報奨金有
・資格取得支援制度(全額支給)
・永年勤続表彰制度
・還暦祝い
など

さまざまな手続きは会社で行っているため、一人親方の働き方で紹介したような、仕事の不安定さや各種手続きの手間などは一切ありません。

ハヤシダテクノで共に働きませんか?

現在職人として働いている方で、一人親方として独立を考えている方も多くいらっしゃるでしょう。

一人親方という働き方はメリットもあります。独立しているからこそ味わえるやりがいや喜びもあるでしょう。しかしながら、収入の不安定さや確定申告をはじめとする各種手続きの手間などがあり、人により働きやすさに差が出てしまうのが現実です。

そのため、「安定した環境で長く働きたい」「仲間と切磋琢磨しながら成長していきたい」「技術を身につけてオールマイティーに活躍したい」といった思いがあるなら、弊社への転職を検討していただけると幸いです。
ハヤシダテクノはオールマイティーな技術力と対応力を提供しています。職人の高齢化や人口減少に伴う人手不足が深刻化すると考えられる建設現場において、多能工のニーズは益々高まることでしょう。
安定した環境で長く働き続けたい方や、スキルを身につけて市場価値を高めていきたい方は、ぜひハヤシダテクノの一員として働いてみませんか?皆さんが働きやすい環境を提供し続けることを、お約束いたします。少しでも興味を持った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

< 前の記事